海外ニュース

LetsMT:専門文書と少数言語に強い機械翻訳技術

言語技術開発業者のTildeが、ICT 2013のイベントで革新的な機械翻訳技術『LetsMT』を発表します。LetsMTは、専門文書や少数言語の翻訳でGoogle Translateよりも優れているため、国家間の言語障壁を取り除き、デジタル単一市場(digital single market)の確立…

Scanadu Scoutでバイタルサインをスマホに送信:ScanaFlo(使い捨ての尿検査キット)

無数のスマートフォンアプリを利用できる現在、私たちは携帯電話を健康チェックなどのさまざまな用途に利用できます。健康関連電子機器会社Scanaduは、携帯にバイタルサインを送信できる最新のモニタリング機器へ千万ドル投入しました。 Scanadu Scoutは健康…

機械翻訳に挑むAckuna社:アプリ開発者に無料のクラウドソース翻訳を提供

アプリケーションのダウンロードが世界中で急増していることから、世界各国のユーザーに製品を届けるための翻訳技術開発の重要性がますます高まっています。 Ackunaは支払レベルに準じた専門翻訳者サービスや、依頼の初期段階で無料のクラウドソース翻訳を提…

One Hour Translation がフィリピンの被災地に翻訳チームを派遣

週末にフィリピンを襲った台風は数千人の死者と数万軒の家屋倒壊をもたらしました。医療援助およびレスキューチームが世界中から災害地に集まっています。 One Hour Translation はプロの翻訳サービスをレスキューチームに提供しており、必要に応じて生存者…

ABC Translations の評判

ABC Translations は技術、金融、工学、医学、ビジネス関連の文書に特化した翻訳会社です。絶対的な技術的正確性と言語技能(language expertise)、実証済みの品質チェック手順により、同社が提供する技術翻訳サービスは同産業において最高品質であるといって…

インドの自国語翻訳システムに課された試練

National Translation Mission プロジェクトのディレクターであるSaratchandran Nair は水曜、インドの自国語のテキストを英語へ即時翻訳する機械翻訳システムを準備していると述べました。 彼は Kuvempu Institute of Kannada Studiesで「Preparation of Gl…

最新のPointMan DNA Enrichment Kit(濃縮キット)が発売

EKF Molecular Diagnostics 社が、AMP, Stand 125の AMP 2013 Newがん遺伝子検出技術製品としてPointMan DNA Enrichment Kitを発売します。 診断器具メーカーとして世界的に有名なEKF Diagnosticsは、11月14~16日に開催されるMolecular Pathology Annual Me…

Vimizim(ライゾーム病『モルキオ症候群』の治験薬)がEMDACの支持を獲得

BioMarin Pharmaceutical 社は本日、ムコ多糖症 IVA型*1の治療薬『 Vimizim 』の承認をFDAの胃腸薬諮問委員会(Endocrinologic and Metabolic Drugs Advisory Committee )が推奨したと発表しました。21人の同委員のうち、19人が MPS IVA 患者に対するVimizim…

カドヘリン-11を阻害する新治療法:乳癌、脳腫瘍、関節リウマチに有効

関節リウマチ( rheumatoid arthritis )と特定の癌という二つの全く異なる疾患では、細胞同士の付着を促進させる「のり(接着剤)」分子が過剰発現しています。この分子を標的にすれば両疾患を治療できるかもしれないことが、新たな試験により明らかになりまし…

NeuRx Diaphragm Pacing System(横隔膜ペーシングシステム)をカナダ保健省が承認

Synapse Biomedical がSpinal Cord Injury Breathing ApplicationとしてのNeuRx Diaphragm Pacing System (DPS)<img src="/images_e/e/F075.gif" alt="レジスタードマーク" width="15" height="15" border="0" /> でカナダ保健省の承認を取得しました。 Synapse Biomedical 社は本日、人工呼吸依存の脊髄損傷(ventilator­dependent Spinal Cord Injury (SCI)…

Imbruvica(イブルチニブ):マントル細胞リンパ腫(非ホジキンリンパ腫の希少タイプ)の治療薬

急速進行性の珍しい血液がん(a rare and aggressive type of blood cancer)であるマントル細胞リンパ腫( MCL;mantle cell lymphoma )の治療薬として「 Imbruvica(イブルチニブ;ibrutinib)」がFDA承認されました。 MCLは非ホジキンリンパ腫( non-Hodgkin ly…

メルク社のGrastek:花粉誘発性アレルギー性鼻炎の免疫療法薬

米国とカナダ以外でMSDとして知られるメルク社は本日、Grastek(Timothy Grass Pollen Allergen Extract)錠剤のFDA承認を得たと発表しました。同薬はアレルゲン・エキスであり、オオアワガエリ花粉特有のIgE抗体を対象とした皮膚テスト、またはin vitro検査で…

グラクソ社がTanzeum(2型糖尿病治療薬)でFDAの承認を取得

2型糖尿病患者の血糖コントロールを改善させる Tanzeum (albiglutide) 皮下注射剤が、FDAにより承認されました。 Tanzeumは2型糖尿病を抱える多く米国人にとって新たな治療選択肢になります。糖尿病の総合管理における血糖値のコントロールにおいて、同薬は…

Evzio:携帯型のナロキソン自動注入機器

FDAは10日、オピオイド過剰摂取(opioid overdose)の人を対象にその家族や医療従事者が利用できる処方薬を承認しました。Evzio(塩酸ナロキソン注入剤)では携帯型(ポケットに入れたり薬品に補完できる)の自動注入器でナロキソンの迅速な単回投与が可能です。 …